2015年6月号vol.2

院内勉強会

開院前は、毎日院内勉強会や実習に時間を費やしてきました。

お口の清掃(スケーリング)などはスタッフ同士で繰り返し行いました。

中でも苦労したのがレントゲン撮影です。

以外と難しいレントゲン撮影。

できるだけ多くの情報を一枚のレントゲンに収める為には、

角度やフィルムの位置を正しく見極める必要があります。

交互に患者さん役と撮影者役になって練習し、意見交換しながら高いスキルを目指しました。

当院では今後も院内勉強会を定期的に実施し、皆様へ安心の歯科医療をご提供致します。

広告

2015年6月号vol.2

お口の説明書

当院では、受診された皆様へ『お口の説明書』をお渡ししております。『お口の説明書』とは、診断結果をまとめたノートです。

現在のお口の状態を説明されても、

「あまりよくわからない」

「難しくて覚えていられない」

あるいは、「じっくり自宅で見つめ直したい」という時などに

ご活用頂けるよう、2回目以降の通院時にお渡ししております。

レントゲン写真やお口の写真を添付し、1本1本の歯の状況をわかりやすくイラストなどで解説してあります。

皆さんには、『お口の説明書』を見ながら、

現在の自分自身のお口の環境を知って頂き、同時にこれからのお口の健康について考えるキッカケになればと思います。

2015年6月号vol.2

院内見学会

当院の開院に先行して4月25日(土)、26日(日)に

院内見学会を実施いたしました。

想像を上回る大勢の方に来院頂き本当に嬉しかったです。

『完成を楽しみにしていた!』

『開院を楽しみに待っています!』と温かいお言葉も頂戴し、

感動と共に改めて責任の大きさも感じました。

院内見学会では、ご来院くださった方々に当院スタッフが付き添い、

院内設備の紹介、診療の流れ、衛生管理体制についてご説明させて頂きました。

この度、院内見学会お越し下さった皆様には改めてお礼を申し上げます。

今後も当院についての疑問、質問などがございましたら、

いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

2015年5月号vol.1

きらら通信ご挨拶

皆さん、はじめまして。

山本歯科クリニック、院長の山本崇です。

『きらら通信』をご覧頂きありがとうございます。

皆さんは歯医者さんについて、どのようなイメージをお持ちですか?

「怖い」「痛い」「わからないことが多い」など、

様々なご意見があるのでは?と思い、この『きらら通信』の発刊を決めました。

歯医者さんへの疑問に対する答えや、歯科治療について、口腔内の健康管理について等、皆さんのお役にたてる情報を中心に、山本歯科クリニックの考えや取り組みもお伝えできればと思います。毎月1日に無料で配布致しますので、宜しくお願い致します。