2016.6月号vol.14

4月16日(土)・17日(日)は、山形県酒田市で開催されたセミナーに、

私(山本)と衛生士の小林、佐藤の三人で参加しました。

このセミナーは、当院の待合室モニターでもご紹介している「日吉歯科診療所 熊谷先生」による『オーラルフィジシャン育成セミナー』というもので、予防歯科の徹底を目指す全国の歯科医院が、予防歯科の先駆者である日吉歯科診療所の診療システムや技術を学ぶために開催されるセミナーです。

私たちは、約1年前からセミナー参加の申し込みをし、今回参加の資格を得ることが出来ました。

再発性の高い歯科治療、口腔環境の悪化が全身疾患の悪化に繋がることからも、予防歯科の重要性は高く、全国の歯科医院に広がりつつあります。

開院当初より、予防を主体とした歯科診療を行っておりますが、

歯科医療の本質である『悪くならない為の歯科医療』をより高いレベルで確立したいと考えています。

セミナーは年間コースで、次回は6月に衛生士 1名が参加します。