2018.9月号vol.41

第1回 子どもの歯を守るセミナー

8月4日(土)は、夏休み企画として『子どもの歯を守るセミナー』を開催しました。

たくさんのご家族に参加いただき、ありがとうございました。

当院は、開院当初より歯が痛くならないための歯医者さんとして、予防歯科に取り組み続けております。

今回のセミナーでは、将来のお口の健康にも大きく影響する「幼少期の歯」を守っていくためのお話を保護者様を対象に1時間ほどさせて頂きました。

ムシ歯は、歯の強さである「歯質」と、食事などから摂る「糖質」、ムシ歯の基となる「細菌」、そしてこの3つに関わる「時間の関係」のメカニズムによってできてしまいます。

セミナーでは、「ムシ歯のメカニズム」についての解説や、年齢ごとに適した歯磨きの方法などをお伝えしました。

スクリーンショット 2018-09-11 1.33.07

セミナー中は、子どもたちが楽しめるようにと考え、診療室内ではお子様向けの「歯医者さん体験」を企画しました。

診療室には、いつもの院内とは少し違って、とても賑やかに子ども達の声が響いていました。

スクリーンショット 2018-09-11 1.33.19

このセミナーを通して、お子様の歯の守り方や、歯の大切さを知っていただければと思います。

また、子どもたちには、楽しい体験を通して「歯医者さんは怖くない」という気持ちや、将来は歯医者さんで働きたいと思ってもらえれば、私たちにとって、とても嬉しいことです。

広告