2018.11月号vol.43

上江別小学校の学校歯科医

山本歯科クリニックは、9月1日より江別市立上江別小学校の学校歯科医に任命されました。

小学生の時期は、乳歯が抜け永久歯に生え変わるほか、6歳臼歯が生え始めるなど、お口の中の環境がめまぐるしく変化します。

この時期に健康なお口の環境が守られていると、大人になってからのムシ歯や歯周病になるリスクも軽減できることからも、子ども達のお口の健康を守ることは大きな予防歯科の一歩となります。

その為にも、本人はもちろんのこと、ご家族や先生方の協力も必要になってきます。

これからは、学校歯科医としても、これまで以上に健康につながる活動の場を増やし、健康養育に貢献していきたいと思います。

広告