2019.9月号vol.53

第2回 子どもの歯を守るセミナー2019

8月3日(土)は、夏休み企画として『第2回子どもの歯を守るセミナー』を開催しました。

昨年に続いて開催した『子どもの歯を守るセミナー』には、たくさんのご家族に参加いただき、ありがとうございました。

当院は、開院当初より痛くなってから通院する歯医者さんではなく、歯が痛くならないための歯医者さんとして予防歯科に取り組むことで健康な歯を守り続ける歯科医療を目指しています。

スクリーンショット 2019-09-13 17.50.18

今回の『子どもの歯を守るセミナー』では、むし歯ができる原因や、むし歯予防のフッ素についてのほかに、お口のメンテナンスやお子様の矯正治療についてもご説明しました。

また、子ども達にとって痛い怖い歯医者さんではなく、明るく楽しい歯医者さんであることが子ども達の健康な歯を守るための一歩であると考え、楽しく遊べて、楽しく学べる「歯医者さん体験」も企画しました。

スクリーンショット 2019-09-13 17.50.26

子ども達を対象とした「歯医者さん体験」では、診療で使用する機器を使って実習用模型の歯をきれいにする体験や、拡大治療で使用するマイクロスコープで実際の歯を見て、歯の中の仕組みを知ってもらうことができました。

そのほかにも、診療で使用する石膏(せっこう)で指の型取り体験など、普段は見ることがない歯科材料に触れてもらい、歯医者さんを身近に感じてもらえたと思います。

今後も、地域の皆様にお口の健康の大切さを伝える活動や、大切なお口の健康の守り方をお伝えしていきたいと思います。

2019.9月号vol.53

上江別小学校で歯磨き教室

7月17日(水)は、上江別小学校で3年生を対象に歯磨き教室を実施してきました。

歯磨き教室には、私(山本)と歯科衛生士の3人で訪問し、歯科衛生士からは、ばい菌とおやつの関係のお話や正しい歯の磨き方、私からは歯医者さんでお口のメンテナンスを受ける大切さのお話をしました。

子ども達には、自宅で使っている自分の歯ブラシを持ってきてもらい、正しい歯磨きの方法を伝えました。

子ども達の中には、私のことを知っていてくれている子もおり、ほかの子ども達も積極的に参加してくれました。

歯磨き教室の中で、「歯医者さんが好きな子ども」や「定期的にメンテナンスを受けている子ども」が多くいたことにはとても嬉しく思いました。歯医者さんは「怖いところ」ではなく、「大切な歯を守ってくれるところ」という意識を広げていく活動にも取り組んでいきたいと思います。