2019.9月号vol.53

上江別小学校で歯磨き教室

7月17日(水)は、上江別小学校で3年生を対象に歯磨き教室を実施してきました。

歯磨き教室には、私(山本)と歯科衛生士の3人で訪問し、歯科衛生士からは、ばい菌とおやつの関係のお話や正しい歯の磨き方、私からは歯医者さんでお口のメンテナンスを受ける大切さのお話をしました。

子ども達には、自宅で使っている自分の歯ブラシを持ってきてもらい、正しい歯磨きの方法を伝えました。

子ども達の中には、私のことを知っていてくれている子もおり、ほかの子ども達も積極的に参加してくれました。

歯磨き教室の中で、「歯医者さんが好きな子ども」や「定期的にメンテナンスを受けている子ども」が多くいたことにはとても嬉しく思いました。歯医者さんは「怖いところ」ではなく、「大切な歯を守ってくれるところ」という意識を広げていく活動にも取り組んでいきたいと思います。