2016.5月号vol.13

歯ぐきは土地

先月号(4月号vol.12)では、「歯を支える骨を溶かしてしまう歯周病」についてお伝えしました。

今回は、歯を支える為に大切な、もう一つの組織「歯ぐき」の役割についてのご紹介です。

「歯ぐき」は、『細菌を減らす・増殖を防ぐ』『噛む力を吸収し周囲の組織を守る』など様々な役割を持っています。

「歯ぐき」の役割を家に例えると、「歯ぐき」は『土地』であり、歯は土地の上に建てる『家』になります。

どれだけ立派な『家(歯)』をつくっても、それを支える『土地(歯ぐき)』が弱いと、いづれ崩れてしまいます。

また、歯は、被せ物や詰め物、入れ歯など様々な治療によって機能を保つことが出来ますが、歯ぐきの替わりはありません。

替わりのない「歯ぐき」は、歯を守るためにも重要な組織ですので、

日々のメンテナンスがとても大切です。

広告

2016.5月号vol.13

患者さんと医院の架け橋

3月27日(日)、TC(トリートメントコーディネーター)認定講習が北海道で初開催されました。

講習には、函館や北見など全道の歯科医院で働くスタッフが認定資格を取得するため、総勢120名も参加しました。

当院からは林が参加し、講習後に実施された試験にも見事合格する事ができました。

近年その存在が周知され、認定資格を持つTC(トリートメントコーディネーター)がいる歯科医院も増えてきています。

TCセミナー2

TC(トリートメントコーディネーター)は、患者さんに治療への不安や疑問をお伺いし、その方に適した治療方法などをご提案させて頂く役割を担っています。

今後、当院のTC(トリートメントコーディネーター)には、

患者さんと医院をつなげる架け橋を目指して欲しいと願っています。

TC(トリートメントコーディネーター)との相談をご希望される方は、受付にてその旨をお伝えください。

2016.5月号vol.13

歯科医師 丹羽です!

皆様、はじめまして。

4月より金曜日に勤務しております『歯科医師の丹羽 正太(にわ しょうた)』です。

患者さんが安心して通院できるように、丁寧な説明・治療を行い、笑顔で帰って頂けるように頑張ります。

焼き肉が好きなので、美味しい焼き肉屋さんがあれば教えて下さい!

どうぞ宜しくお願い致します。

2016.5月号vol.13

開院1周年

5月7日で当院は開院1周年となります。

無事にこの日を迎える事が出来るのは、ひとえに関係者の皆さん、

地域の皆さんのご支援とご協力の賜物と思い、深く感謝しております。開院当初は、予防歯科という当院の思いが皆さまに受け入れられるか、不安な気持ちがありましたが、多くの方々が予防の大切さをすでに理解されており、「そうだよね」とすんなりと受け入れて頂く事ができ本当に嬉しく思っています。

この1年、スタッフ達も自分たちの役割をよく理解し、私と同じ思いのもと頑張ってきてくれました。

この場を借りて、彼女達にも感謝の気持ちを伝えたいと思います。

スタッフ一同、より一層勉強に励み、皆さんの健康の一助を担える

「町の歯医者さん」を目指していきます。

これからもどうぞ宜しくお願いします。